Monthly Archives: 12月 2015

宅配トランクルームなるものがある。

2015年12月25日 by ameri | No Comments | Filed in アメダイアリ

トランクルームというのを聞いたことがある人はきっと多いと思います。

特にマンションで住んでいる人などは、子供ができて荷物が増えてきてしまうと、置き場所に困ってしまうこともありますよね。

そんな時にトランクルームに普段は使わない余計荷物を入れておいて、必要になったら出してくればいい、という事で、重宝されるようになってきています。

そんなトランクルームがさらに進化して、宅配型が出てきているのを知ってますか?

つまり、ウェブで荷物の宅配依頼をすると、すぐに持ってきてくれるっていうサービスなんです。

なかなか便利だと思うわけですが、さらに驚きなのは、今までのトランクルームよりも、価格がかなり安くなっていることなんですね。

お砂糖を使わないチョコレート

2015年12月24日 by ameri | No Comments | Filed in アメダイアリ

普通はチョコレートにはたっぷりのお砂糖を使いますが、ダイエットしている人たちのためなのか、お砂糖を使わないチョコレートがこのごろは良く販売されているみたいですね。

お砂糖を使わないと甘さがなくて、ただ苦いだけでのチョコレートなんじゃないの?と思ってしまいがちですが、どうやら使っていなくてもそこそこほんのりとした甘さを出すことは可能なんだそうです。

といってしまうと、甘党で痩せたい人にとってはこうしたチョコレートは魅力的に映るかも知れないですが、ちょっとだけほんのりとした甘さがあるだけで実際に食べてみると、甘党からすれば十分に苦い代物も多いのでは?なんて思っていますけどね。

一度試してみる分にはいいかも知れないですが、期待通りの甘さはないと思った方がいいと思います。

変形性膝関節症と痛みを緩和するサプリメント

2015年12月23日 by ameri | No Comments | Filed in アメダイアリ

変形性膝関節症というのは、膝の骨と骨との間にある関節軟骨がすり減ることによって、痛みがでてきてしまう症状ですが、この治療方法としては主に運動があげられるようですね。

もちろん、症状にもよりますが、運動をすることによって、膝の機能をだんだんと回復させることができるんだそうです。

サプリメントについては、変形性膝関節症に悩む方は一度は試してみたことがあるかも知れないですが、サプリメントは実はあまり即効性があるものではありません。

グルコサミン、コンドロイチン、それにプロテオグリカンといった関節軟骨と同じ成分が配合されているといっても、やはり効果を実感するためには数ヵ月ぐらいの単位で続けるぐらいの心構えが必要です。

ただ、これぐらい続ける気がある場合に限っては、実は効果を感じられるものもあります。

膝の痛みに効果的なサプリメントは実際のところはまだ少ないですが、一部では効果的なものもあるので参考にしてみて下さいね。

膝の痛みに効くサプリメント探してませんか?【失敗する】選び方!

スマフォの強化ガラスが便利

2015年12月23日 by ameri | No Comments | Filed in アメダイアリ

スマートフォンの画面って何かの拍子に割れてしまうことってあると思います。

床に置いていたら踏んでしまったとか、歩いているときにぽろっと落としてしまったとか、結構ありがちなスマフォの画面の破損。

タッチパネルだからもろいのは仕方がないのですが、もうちょっと割れにくい素材で作られていればいいのに。

なんて思ったことはないでしょうか?

そんな時に役立つのがスマフォの画面を強化してくれるガラスがあるのを知っていますか?

結構便利で、金づちでたたいても大丈夫なぐらいに強いんだそうです。

良く割ってしまいがちな仕事をしているような人にはこの強化ガラスはありかも知れないですよ。

しかも、値段がかなり安いのでおすすめですね。数千円で買うことができますからね。

潤い成分がサプリメントになった。

2015年12月22日 by ameri | No Comments | Filed in 美容術

化粧品などで肌の潤いを補おうとする30代以降の女性は多いと思いますが、これらの女性のすべての人が乾燥から肌を守れているか?というと、おそらくそうではないでしょう。

なかには、高価な化粧水や美容液を使い続けたのに、結局はいまいち効果を感じることができなかった、なんていうこともあると思います。

そんな人におすすめなのが、化粧品ではなくてサプリメント。

化粧品はあくまでも外側からのケアをするものですが、外側からのケアに限界を感じるているあなたであれば、きっと興味がわくと思います。

保湿成分のセラミドというのは聞いたことがあると思いますが、このセラミドをとれるサプリメントがあるんですね。

珍しいですが、結構いい感じですよ。

N-アセチルグルコサミンは膝関節痛に効果あり

2015年12月21日 by ameri | No Comments | Filed in アメダイアリ

N-アセチルグルコサミンっていう名前の成分を聞いたことがある人はおそらく膝などの関節痛に悩んだことがある人だと思います。

老化にしろ、関節の酷使にしろ、膝の痛みを抑制してくれる成分として知られているわけですが、どうしてこの成分がそこまで知られるようになったのか?ということについてはグルコサミンと比較したときに、その体のなかでの作用が非常に大きいからです。

グルコサミンは膝などの関節痛に効果があるサプリメントとして知られていますが、これは関節軟骨を作るもととなる成分の原料となるからです。

コラーゲンやコンドロイチン、それにヒアルロ酸などなど。

原料はできるだけ質が高くて多いにこしたことはないのですが、この質と量ともにN-アセチルグルコサミンは体のなかで使用される場合、普通のグルコサミンよりも非常に効率が良いとされています。

一般的には3倍以上といわれていますが、これは別の言葉で言い換えると、3倍関節軟骨のすり減りをカバーしてくれる、といっても過言ではないでしょう。

膝の痛みを解消するサプリメントはいろいろとありますが、このN-アセチルグルコサミンが豊富に含まれている、というのを一つの目安としてもいいでしょうね。

参考
http://hizanosapuri.com/

高校生の郊外での政治活動について

2015年12月21日 by ameri | No Comments | Filed in アメダイアリ

高校生が郊外で政治活動をする際には学校に届ける必要性があるのではないか?という議論が選挙権が18歳以上に引き下げられるようになる議論に付随して生じているようですね。

政治活動を行うには確かに、一定のリスクがあると思います。

というのも、相対する政治思想とデモなどで遭遇すれば、暴力行為に発展する可能性があることは否めません。

高校生がもし政治活動中に怪我をするとなれば、当然のように今の世論は学校側の監督責任を追及してくるでしょう。

郊外での監督責任があるかないかにかかわらず、批判というものはでてきてしまうと思います。

となれば、学校側としては、その批判を避けるためにも、これらの活動に対して一定の認識をしておきたい、というのがあるのでしょうね。

シャープの液晶部門に群がるファンド

2015年12月20日 by ameri | No Comments | Filed in アメダイアリ

シャープの経営再建計画のなかで、もっとも注目に値するのがやはり液晶事業の今後の行く末だと思います。

ビジネスとしては正直成功しているとは思えない液晶事業ですが、それでも液晶の技術力だけを見てみるとやはり世界でもトップクラスを誇る技術があります。

そんなシャープの液晶事業にこのごろはあちらこちらから投資ファンドが群がっているような気がしています。

ファンド運営をしている人たちの十八番はマーケティングやセールスです。

つまり、あとは技術力があれば、売れる商品でなおかつ競争力のある商品を作り出すことができる人たちといってもいいでしょう。

そんな人たちが、まるで群がるように今シャープの液晶事業をたんたんと狙っているみたいですね。

厚生労働省のマイナンバー制度の汚職

2015年12月19日 by ameri | No Comments | Filed in アメダイアリ

厚生労働省がマイナンバー制度のシステム開発を民間業者に発注する事案について、汚職があったみたいですね。

本来であれば、公正な競争が行われるべきところが、業者から厚生労働省の職員が数百万円を受け取ったとして、ニュースでも取りだたされています。

職員はお金は借りたけれども、不正はなく、それに現金は返した、なんていっているみたいですが、まあそんな言い訳が本当に通るとでも思っているのでしょうか?

まるで中学生の言い訳のように聞こえてきてしまいます。

マイナンバー制度のシステム開発は、建築業のように目に見える形での仕事ではないかもしれないですが、これはれっきとしたインフラの開発です。

まだまだ巨額の事案があるだけに、今回のような汚職はもしかしたら他にもあるのでは?と思ってしまいますよね。

まあ、あるんだろうけど。

膝が痛くなったらグルコサミン?

2015年12月18日 by ameri | No Comments | Filed in アメダイアリ

膝が痛いと感じた時に有効なサプリメントとしてグルコサミンがありますが、この成分の効果・効能に対してはかなりの賛否両論があるようですね。

特に批判的な見解をしている人はお医者さんに多いようです。

お医者さんの立場からするとグルコサミンのサプリメントを飲んだところで、たんなる気休め程度にしかならないという感じの意見が多いようです。

ただ、お医者さんのなかにも一定の有効性は認められると考えている人もいます。

そして、実際にサプリメント飲んでいる本人たちの感想なのですが、こちらはかなりの多くの人が膝の痛みが和らいだ、という声があります。

いったい本当に正しいのはどれ?と思いたくもなるのですが、サプリメントの先進国であるアメリカでの研究結果では、その有効性は認められているみたいですね。

日本のお医者さんのなかでその有効性を否定する人たちの多くは、膝の痛いの治療んは手術が一番と考えている人が多いような印象を受けますが、そのあたりのことも関係しているのかも知れないですね。