カルシウムが足りない人々

2014年4月20日 by ameri | Filed under アメダイアリ.

カルシウムが足りないの実は日本人において、というかもしかしたら世界共通なのかもしれないけど、どの年齢、どの世代でも言えることなんだそうです。
でも、ふと自分のことを振り返ってみれば分かるんですが、たしかに意識的に日々の食生活で積極的にカルシウムをとうろとしていることってほとんどないんですよね。
でも、このつけはのちのち年齢がかさんできたときにどうにもならないぐらいの不憫さを思い知るようになる可能性を高めてしまうんだそうです。
それはどういうことかといえば、骨折がしやすい骨になってしまうっていうこと。
一度は聞いた事があると思いますが、骨粗鬆症という病気ってありますよね。あれは若い時にカルシウムをちゃんととっていなかった人達になる可能性が高い病気なんだそうです。
ただ、そうとはわかっていたとしても実際になっていない状態でこの対策をしている人はほぼ皆無だといってもいいと思います。
でも、そのあたりのことについては心を入れ替えてちゃんとカルシウム不足を解消するようにする事が大切なのではないかとおいます。
カルシウムが不足したってなにもいいことはないって事ですよね。