ロボットによって人の仕事は本当に減るのか?

2015年8月5日 by ameri | Filed under アメダイアリ.

産業用ロボットの時代が到来したな、って思わせてくれるようなニュースがありました。

それはキャノンがカメラの製造、組み立てラインを完全に産業用ロボットにやらせる、っていうことを発表ことです。

ソフトバンクのペッパー君など、ロボットの進化がものすごい勢いで進むなかで、人の仕事がこれから減ってしまうのではないか?とさえ思わせてくれます。

人間がする仕事と、ロボットがする仕事の決定的な違いは、そこにオリジナルな発想があるかどうか?という事にかかっていると思われます。

つまり、単純な流れ作業は今後はますますロボットがすることになり、その分ますますオリジナルな発想が求められる時代になるといえそうです。

そういう意味では人がする仕事も、ロボットの進化によって変わってくるのではないかと思うわけです。