労働力不足を補うために躍起な業界

2015年11月9日 by ameri | Filed under アメダイアリ.

日本はこれから確実に労働力が不足することになっていきますが、これはあらゆる業界において言えることのようです。

とりわけ建設業関係では、若い世代の労働力を確保するために、これからは女性も技術者として雇用していこうという動きがでてきているようですね。

ほとんどが男性社会であった建設業の業界からすれば、かなり異彩を放つ光景だと思います。

工事現場においては、ほとんどの男性ばかりだった状態が、もし本当に女性を雇用していくとなると、その状態が変わるっていうことになると思いますが、なかなか想像がつきにくいです。正直。

力仕事にかかわるのは男性である、この固定観念はそう簡単にはぬぐえないと思うから。

もちろん、設計とかであれば、女性も活躍をしてくイメージが付きますが、やはり力仕事となると・・・。

まあ、分からないですけどね、女性でも力持ちの人っているしね。