日経平均の株価はどこまで

2015年2月17日 by ameri | Filed under アメダイアリ.

日経平均の株価はその時々の経済を表すものの一つだと思いますが、このところ少しずつまた上がってきているような気がしないでもないです。

以前は1万5000円ぐらいいけばかなり高い水準と言われていましたが、アベノミクスの効果もあってか、1万8000円台に突入するときもあります。

ただ、問題なのは、これが本当にどの程度の実態経済を表しているのか?という事だと思います。

確かに企業のもうけは上がっているかも知れないですが、一個人の収入となると全く実感がないのがほとんどだと思います。

時間がたてばまた個人にも恩恵がくるのでしょうか?