有効に1日を過ごすためには

2016年5月13日 by ameri | Filed under アメダイアリ.

できるだけ早くスタートする

自宅では、あまり大切でないことを省くことによって、すくなくとも一五分は節約すること。新聞はできるだけ簡単に読む、ペッドのなかでうとうとしてることはやめる、いつまでもテレビなどを見ていない、といった心がけが必要です。会社では仕事へのとっかかりを早くすること。朝のおしゃべりを長々としたり、昨夜のナイターの話に熱中するなどといったことはやめなければならない。

不必要な行動はしない

積極的な人は、その積極性が逆に災いとなることがある。彼らはたえず新しいことをやろうとしたり、問題を解決しようとしたり、なにが起こっているかを知ろうとする。このような人は、組織にとっては非常に有用なのですが、その積極性が自分を傷つけないように用心する必要がある。もしあなたがこのような人だったら、次のような点に注意すること。①それを処理する準備ができていないで、新しい活動に巻きこまれないこと。

②それがあなたにほんとうに有用なものでないかぎり、むやみに情報とか報告を要求しないこと。③なにかを指示するときは、はっきりと指示すること。質問の出そうな点はそれを見越して、あらかじめはっきりしておくこと。④あまり手をわずらわせるような人には仕事をさせないようにすること。こういった人は、そのうちにお荷物になってくるものです。