朝日新聞の謝罪

2014年9月12日 by ameri | Filed under アメダイアリ.

朝日新聞が今日の朝刊で謝罪の記事を掲載していました。
これはかなり社内でも様々な議論があったことは容易の想像できますが、どうしてこんな問題が起こってしまったのか?その根本的なことに関してはあまり触れられていなかったように思います。

管理体制を強化するということは唄われてはいましたが、その管理体制に関してもっと何が問題となっていたか?それをもっと掘り下げてほしかったですね。

私が思うには、完全にジャーナリズムの精神がなくなってしまっている。そう思わざるを得ません。どちらかというと、部数にこだわる競争の意識が働いたのではないかと思います。

それで受ける記事を書きたかった。部数は民間の会社である以上、絶対に伸ばしていかなければいけないことだとは思いますが、記事の信憑性についてももちろん重大な責任を負っています。

バランスだと思います。ただ単に部数を追いかけるのではなくて、良質な報道をすることによって部数が伸びた、というのが理想的なのではないでしょうか?