頭皮の臭いを取り除くためにシャンプーに求められる事とは

2015年9月6日 by ameri | Filed under アメダイアリ.

頭皮にもし気になる臭いがあるとすれば、それを抑えたい、取り除きたいと考えるのは普通のことですね。

ただ、こうした頭皮の問題を解決するためのシャンプー選びってなかなか難しいものがあると思います。

洗浄力が強いから、だから頭皮の環境が悪くなって、それで臭いがでてきてしまうというのは聞いた事がよくあると思いますが、これってちょっと曖昧な感じでよくわかりにくいのでは?と個人的には思ってしまう事があります。

それでこの洗浄力が強いからという理由でそのシャンプーが否定されてしまうことについて少し掘り下げたいと思います。

シャンプーの洗浄力が強いというのは、本来であれば、頭皮に必要な皮脂や常在菌までもを一緒に洗い流してしまうことを意味します。

問題となるのは、本来必要な皮脂や常在菌がなくなってしまうと頭皮って乾燥しやすくなってくるんですね。

こちらも参考にして見下さい。

頭皮の臭いを抑えるシャンプー選び!2つのパターンで【失敗】回避

そして、乾燥は何を引き起こすかというと、それは皮脂の過剰な分泌なんです。過剰に分泌された皮脂は頭皮表面にたくさんついてしまい、それが常態化してしまうことになれば、頭皮は臭くなってしまいます。

この一連の流れが洗浄力が強いシャンプーはやめておいた方が良いという理由になるのでは?と思っているのですが、おそらく正解でしょうね。