鳶職人が今は少ないみたいですね。

2015年7月13日 by ameri | Filed under アメダイアリ.

現場仕事は肉体的にもきつい事が多く、その職に就こうとする人はものすごく少ないみたいですが、そのなかでも鳶職人というのはかなり少なくなってきているみたいですね。

鳶職人の仕事って、一般の人には高いところで仕事をしているぐらいのイメージしかないと思いますが、実は高いところですぐ作業そのものにかなりの技術が求められるんだそうです。

マンションや高層ビルの鉄骨の組み立てなどはまさにその例ですが、こうした鉄骨は高くそびえればそびえるほど、ミリ単位、いやもっと正確に組みたてる必要性があります。

高いところでは風も吹きますし、雨が降ったあとでは足元も危険です。

そんな状態で正確な仕事をすることができるのはやっぱり熟練した職人の技が必要なんですね。