GDPがマイナスに転落しかも2四半期連続で

2015年11月16日 by ameri | Filed under アメダイアリ.

とうとうGDPがマイナスに転落してしまいましたね。以前から経済の調子がだんだんと落ちてきているのではないか?といわれていましたが、ここにきてのマイナス成長は明らかにこの調子の悪さの証拠といってもいいと思います。

ですが、これはある意味では当然の成り行きではないかと思うわけです。

というのも、これまでは成長してきたわけですが、それがずっと続くのは国内の需要が低下傾向にある日本においては当然といえば当然です。

これから考えるべきことは、このマイナス成長からどれだけ短期間で抜け出すことができるか?それが一番大事ですね。

特に、新しい産業、ビジネスがおおきく展開されることで不況から脱出するケースが過去の歴史をかんがみてもよくあるパターンです。

これから経済をけん引していくであろう産業がどれだけ伸びるか?これが不況脱出のポイントとなるでしょう。