シャンプーに入っている“ラウリル硫酸”は危険なの?!

2014年6月12日 by ameri | Filed under 美容術.

このラウリル硫酸という物質はほとんどのシャンプーに含まれています。泡を形成しやすくなるのと、原価が安いということから特に市販のシャンプーには使用しやすいようです。
洗浄力が強い事から頭皮に必要な皮脂も奪ってしまうため、肌の弱い人が使用してすすぎを怠り頭皮に付着したままでいると炎症を起こしやすいです。
肌が強い人でも、毎日きちんと洗い流さないと頭皮にダメージを与えて健康な髪が生えてき辛くなります。
勿論この成分が悪というわけではありません。サロン専売のシャンプーやロクシタンのシャンプーにまで広く使用されていますからね。
肝心なのは使用方法です。きちんと水で薄めて泡をたててから頭皮を洗う、すすぎはきちんとして頭にシャンプーが残らないようにする。一日に何回もシャンプーをするなど、使いすぎない。これに気を付ける事がシャンプーをする上で最も大切な事です。
でも、EARTHのシャンプーだったらそれは心配がないですね。美容室でちゃんと作られていいるやつだし。
とて頭皮にも優しくて、それに潤いたっぷりにしてくれる美髪のシャンプーだしね。