赤ちゃんの乾燥肌って意外と知らない人が

2014年12月11日 by ameri | Filed under 美容術.

赤ちゃんの肌はいつもぷるぷるっていう勘違いをしている人っていうのは実はすごく多いようですが、実際のところはこれとはまるで正反対の現象が生後数か月もすると起こってしまうのをあなたは知っているでしょうか?

よくあるケースではだいたい2か月から3か月ぐらいしてから、急にほっぺが赤くなってきてカサカサしてしまうというのがあります。これは皮脂の分泌量がいきなり減少してしまったからなんですが、こうなるとしてあげないといけない事はまずは保湿ケアということになるんです。

で、ここでそれに気づいてあげられるお母さんがほとんどだと思うのですが、中には特に気にせずにいつも通りのケアをしている場合があるので、そんな人は要注意ですね。

だんだんと大きくなるにつれてこうした乾燥肌は症状が改善されていくものですが、なかには悪化してしまうこともあります。特に赤ちゃんはすぐにひっかくので、そこからばい菌などが入ってしまうとそれこそ大変です。

だから、まめに保湿ケアをしてあげることはとても大事な事だという事が言えます。

赤ちゃんの乾燥肌ケアについて