Archive for the ‘アメダイアリ’ Category

クリアフットヴェールのアマゾンやヤフーショッピング、それに楽天での通販情報

2017年6月21日 by ameri | No Comments | Filed in アメダイアリ

クリアフットヴェールは公式サイトの通販で購入できるのはもちろんなんですが、アマゾンなどのショッピングモールで購入する事はできないか?をちょっとリサーチしてみました。

アマゾン、それにヤフーショッピングや楽天であれば、時々ですが、すごく安く取り扱っているお店がありますよね。いろんな商品を。

そこにクリアフットヴェールがないのかな?と思って、リサーチしてみる事にしたんです。

そしたら意外な事実が判明しました。なんとどのショッピングモールも取扱いがないんです。どうしてなのかな?と思ってさらにリサーチをかけてみたところ、どうやら製造販売元の北の国工房というところが公式サイトのみでの販売方針なんだそうです。

ちょっと残念な気がしてしまいましたが、製造販売元がそういう方針である限りは、楽天とかヤフー、アマゾンのショップでは取扱うことはできません。おそらくですが、クリアフットヴェールについては今もそうですが、今後もショッピングモールでの取り扱いはない感じです。

ただ、公式サイトでは購入するにあたって、いくつかのコースがありますが、それらのコースのなかではお得なものもあるので、それはそれで良いと思いますが。

大好きな人の移動

2017年6月21日 by ameri | No Comments | Filed in アメダイアリ

大好きだった人が移動になりました。とはいえ同じフロアーで働いています。

そして上の立場になってしまいました。これから下らない話もしにくくなるんだろうなと思ってしまいました。

その下らない話が好きだった私はちょっとショックです。

その人がいた立場に着く事になったのですが、急な移動なので引き継ぎが曖昧な所があり凄く不安です。

本当は1週間位引き継ぎ期間があるべきだと思うのですが、仕方ないので手探りで頑張ろうと思います。

最悪、怒られるの覚悟でその人に聞きます。相手としては立場が上になったんだから関係ないと言われそうですが。

正直依存の傾向があったので、いい機会なので依存から脱却します。

もう依存なんてしていられないので、自分の考えと覚悟で歩んでいきたいです。

多分その人立場が上がったら結婚すると言っていたのでするんだろうから、祝福と影から嫉妬しようと思います。

この恋心は言わなきゃ伝わらないから言うつもりもないです。そっと自分の心にしまって鍵をしようと思います。

これっていわゆる負の感情ってものんでしょうね。負の感情研究――怨霊から嫉妬まで (『負の感情』領域) | 研究プロジェクト | 京都大学 こころの未来研究センター

楽ちんレシピにはまり中。

2017年6月21日 by ameri | No Comments | Filed in アメダイアリ

日中だんだんと暑くなり、台所に立っている時間が苦痛になってきました。

 

 

少しでも楽したいと、時短レシピをネットや本で探したり、煮込むだけの料理にしたり、工夫しています。

 

そこで最近はまっているのが、レンジで作るモヤシナムル。この前買った本に載っていたもので、酢が入るけどそこまで酸っぱくなく、味が自分好みでどんぴしゃ。

 

ごま油が効いていて、暑い夏場も食欲がわきます。息子もそれは積極的に食べてくれるし、モヤシは安いし、レシピは簡単だし、といろいろヒットして、我が家では週1ペースで副菜として登場しています。

 

あまりに続けて作ってしまい、そろそろ飽きそうなので、また新しい楽ちん美味しいレシピを探していくつもりです。

 

そんな私も毎日楽ちんレシピばかりで料理を作っているわけではないんですよ。週末なんかは手の込んだ料理もちゃんとしています。

中も掃除ができるなんて知らなかった

2017年6月11日 by ameri | No Comments | Filed in アメダイアリ

月に一度、キッチンやお風呂場のフィルターをお掃除する日を設けています。

 
今日がその日でした。

 

主人が仕事に行くまでに、お風呂場のフィルターだけでも終わらせておきたいと思い、少しだけ早起きをして始めました。

 

フィルターを洗剤につけている間に、本体を拭くだけの簡単な作業です。

 

30分ほどで終わる予定でした。

 

いつもどおり拭き始めたのですが、わきについているネジがなんだか妙に気になったのです。

 

これを外したらどうなるのだろうと、ふと思ってしまいました。

 

まあいいやと流すこともできず、ネジを回しました。

 

すると、カパッと外側が外れたのです。

 

まさかカバーだとは思っていなかったので驚きました。

 

実家のフィルターは、うちのと形は似ていますが外れないタイプだったからです。

 

開けてしまったうえ、見て見ぬ振りもできず、仕方なく掃除を始めました。

 

内側は細い隙間も多く、簡単には済みませんでした。

 
結局1時間以上もかかってしまい、主人も起きてきてしまったのです。

 

さっさと終わらせてゆっくりするはずが、思わぬところまで掃除をすることになり、どっと疲れてしまいました。

 

理髪店での顔剃りを経験したことはありますか

2017年6月2日 by ameri | No Comments | Filed in アメダイアリ

先日、男女混ざって会話をしているときに、話題がプロにしてもらう顔剃りの話になりました。
何でも、毎月お願いしているという男女によると、

 

自分で剃るのとは訳が違うらしく、プロのうぶ毛の剃り方はすこぶる上手らしいのです。

 

一文字のカミソリにごそっと自分のうぶ毛のつく様子を、剃り終わった後に見せてくれるのが恒例らしく、

 

長年プロにお願いしているという人々は、「すごいよね。あれはすごい量だよね~!」と互いに深く頷き合っていました。

 

私からすると、そう言っている人々はまったく毛深くなく、きれいな顔をしているので、

 

以前から疑問に感じていた質問をこの機会にと、聞いてみました。

 

「そうやって理髪店とかでプロに顔剃りをお願いすると、すぐには生えてこないの?」

 

返事はどちらからも即答で

 

「すぐに生えてくるよ」

 

というもので、この回答に、その場に居た一同から、どっと笑いが起きました。

 

質問した人間として思わず私も言いました。

 

「そりゃ、そうだよね」

 

プロに剃ってもらったからと言って、生え方が変わるわけもなく、

 

やっぱり人様に自分の顔のうぶ毛を有料で剃っていただくことなど、

 

庶民の私にはできないと、思った所存でありました。

 

大勢で他愛もないことを話すのは、愉しいものですね。

 

こちらの記事もかなりプロの髭剃り感がでていますので、面白いですよ。

中小機構 中国:第60回「髭剃り」