シャープまずいよ。このままでは。

2015年9月25日 by ameri | Filed under 気になる話題.

シャープがいよいよ本当に厳しい状況に追い込まれるのではないかと思います。というのも、主力として位置付けていた液晶テレビの販売が不振に陥っていて、営業段階での赤字の見通しになってしまったようです。

このブログでは以前から液晶テレビはライバル各社との差別化が難しいために、業績には良い影響はでてこないという見解をしめした事がありましたが、案の定という感じです。

ビジネス、特に昨今のビジネスにおいては類似品を作ること自体はそれほど難しいものではないと思います。となれば、当然価格競争に落ちいり、利益はどんどん圧迫されてしまいます。

これはつまり、差別化ができない事業はやればやるほど苦しくなるということを意味していると思うんですね。シャープもまさにこの状態で、今のままでは大胆なリストラも功を奏せず、本当に倒産してしまうのではないかと思います。