今世紀といっても

2015年2月19日 by ameri | Filed under 気になる話題.

日本の株価の代表である東京株式市場が高値を付けたとして、やたらとニュースになっていますが、私としてはどうも株価だけ、企業の利益だけが膨らんだことによって何かが変わるものではないと思ってしまいます。

もちろん、株式投資をしている人にとってはこれはありがたいことかも知れないですが、そうでないほとんどの人にとってはさほど関係があるものでもないでしょうね。

それよりも、企業が得た利益を少しでも労働者に分配することが肝心な問題なのではないかと思うわけです。

とはいっても、企業もそうそう簡単には従業員の給料を増やすとは思えないのですが・・・。