株価暴落の予兆でなければいいのですが

2015年4月30日 by ameri | Filed under 気になる話題.

先日から記録的な株価を付けていましたが、今日はアメリカの経済発表の影響を受けて大きく下落することになりました。

今の日本経済は株価がやや先行だけしていて、それによる良い影響を受けていると感じることがどうもできていない状態ですが、そのことを考えると少し心配になります。

株価が上がりすぎてしまうと、それはいつか下がってしまうものだと思うのですが、それが今回の下落が引き金にならなければと思っています。

経済の専門家のなかには現在は金融緩和バブルという人もいます。

歴史的な観点からみれば、これ以上の株価の上昇というのは、現在の日本経済の実力からしても少し高いのではないでしょうか?

下がるのは仕方がないものだと思いますが、あまり急激な下落は避けたいものです。